株式投資入門TOP
ミニ株と一般の株の違い
ミニ株のルール
ミニ株の活用方法
株式投資の心構え
株式投資に必要なもの
専門誌の読み方

おすすめ証券会社

株〜最初の一歩
株〜次のステップ
株〜運用方法
株に関する用語集
【テクニカル分析】
【ファンダメンタルズ分析】
国債ってなんだろう?
国債を買うために
国債に関する注意点
国債の種類
vol 1 これからの資産運用
vol 2 投資とギャンブルの違い
vol 3 投資と投機
vol 4 株式投資の仕組み
vol 5 金融機関の種類
vol 6 株式市場の仕組み
vol 7 証券会社の仕組み
vol 8 株式投資の収益
vol 9 株式投資の種類
vol 10 取引の種類
vol 11 株式投資のリスク
vol 12 投資スタイル

証券会社比較

投資信託比較

日経225mini比較

CFD取引比較

外国為替FX比較

商品先物CX比較

このサイトは株式投資初心者にもわかりやすく初心者入門をテーマにしています。

株の入門サイトは数多くありますが、用語やシステムがわかっても
それだけで実際に株を始める事が出来るか?というとそれほど簡単なことでは無いと思います。
資本金がいくら必要なのか結局わからない
……もしわかっても自分がそれだけ用意できなければ始められません。
効率的な運用方法どおりには出来ない
……昼間仕事をしていたら、思うように運用できない場合も多いでしょう。
せっかく知識を得たのに、実際に始める事が出来ずそのような印象を受けたことがある人も多いのではないでしょうか。

当サイトでは「実際に始められる」という部分にスポットを当て私自身の実体験を基に、資本金が3万円からはじめられる株の入り口を紹介したいと思います。そのため、とりあえず「儲け追求」よりも株を始めるために必要な知識や、株の仕組みを勉強するという内容になっています。
「面倒なことはどうでもいいので、とにかく始めたい!」という方は(笑)、以下を飛ばして左のメニューの「ミニ株と一般の株の違い」からご覧下さい。 おすすめ証券会社比較

何故3万円で株が始められるのか?

資本金が3万……というと、意外に感じるかもしれませんが
必ずしも資本金を多く用意し、神経質に知識を総動員しなければいけないような株取引ばかりではないのです。
今回スタートに最適だと選んだのは「ミニ株」です。ミニ株を薦める理由は三つ!

1)資本金が少なくてすむ
これは非常に大きなメリットです。気軽に始められると言うことは得た知識を実際にやってみることで自分の技術にすることが出来るのです。
2)リスクが小さい
ということがあります。資本金が少ないわけですから、万が一の際のリスクは限りなく小さくて済みます。もちろん……逆の考え方で行けばリスクが小さい分、運用利益も多くない、と言い換えることも出来ます。
しかし、最初の一歩なのですから、大きな利益を考える必要は無いでしょう。
3)長期的に考えることが出来る
という、特徴があります。
株というと常に相場の上下に神経質になり、その手のデータにつきっきりでないと上手く運用できないような印象があるのですが、そのようなことはありません。もっとゆっくり勉強していくことが出来るのです。
やはり株をはじめるに当たって大事なのは「失敗しない」ということではないでしょうか。

目指せ初心者脱出

このように「ミニ株」を選んだ理由を述べましたがこんな風に考えてみてください。

旅をする時に目的地を目指す場合、「新幹線」を使う方法もありますがのんびり徒歩でも、時間はかかりますが(笑)到着することが出来ます。
それこそ駅で切符を買う費用がなくても、歩きながら周りの景色を見て自分で様々なことを吸収して目的地に到着できるのです。
もっとスマートな交通手段もあるかもしれませんが、ここでは「徒歩で頑張ってみるか!」という感じで最初の一歩を踏み出しています。

このサイトが皆様の株のスタートに役立てれば、と思います。
ミニ株を理解したら、左メニューを順にご覧下さい。「コラム」ではかなり踏み込んだ株に関する情報を載せています。きっと、ミニ株の先にある株取引の際に役に立つでしょう。
是非「初心者」を脱出し「初級〜中級」の株運用を目指してください。